[ login KWS ]


ようこそ、共同デイリー・ニュースへ!
[ 戻る/Back ]
[ 英語/English ]

  共同デイリーニュースとは?

  同サービスの魅力とは?

  どういった方法で配信されていますか?

  どのように活用されていますか?

  同サービスの購読料は?

  ご購読いただいているお客様は?

  ぜひ、サンプル版をご覧下さい!

  お問合せ先はこちらです


   [ 購読・無料トライアルのお申し込み ]    [ お客様の声 ]    [ サンプルのダウンロード (Acrobat Pdf) ]
 
共同デイリーニュースは、世界各地のホテルでご愛用いただいております

·  共同デイリーニュースとは?

アジア最大の通信社、共同通信がお届けする日本語 ニュース・サービスです。共同通信が発信するニュースは、日本国内の新聞社、 テレビ局、ラジオ局で随時配信されております。 弊社の概要は“こちら”から。

朝刊(スポーツ面含む)と夕刊の2つから成り立 っています。朝刊は日本時間の午後11時30分、夕刊は日本時間の午後4時30分 に、毎日アップデートされます。 政治・経済はもとより、スポーツ、文化面のニュー スまで幅広く網羅しております。

·  共同デイリーニュースの魅力とは?

  ·  大手紙の衛星版より早い

本社で編集終了後、すぐにダウンロードが可能になりますので、その日の衛星版の朝刊が配達されるよりも早く最新のニュースをお届けすることができます。印刷から配達までの時間を要する衛星版の新聞と比較すると、さらにその“早さにおけるメリット”を実感していただけると思います。

  ·  世界中どこでも、インターネットさえあれば入手できる

インターネットにアクセスできる環境さえあれば、世界中どこからでも入手することができます。特に衛星版の新聞が配達されないような地域では、価値あるニュースソースとしてご好評いただいております。。

  ·   最新ニュースをコンパクトにまとめたダイジェスト版

その日の重要ニュースが全てコンパクトに編集されておりますので、お急ぎの場合でも、短時間で日本の最新動向が読み取れます。ラウンジでくつろぐ際や朝食時のレストランで広げても幅を取らず、大変読み易い紙面となっています。

·  共同デイリー・ニュースはどういった方法で配信されていますか?

インターネットを通じて、PDFフォーマットのファイルを専用のウェブサイトに毎日アップデートしております。ご希望のお客様には、PDFファイルを添付しメールで配信することも可能です。

·   共同デイリー・ニュースはどのように活用されていますか?

印刷したものをコピーして宿泊客のお部屋まで届ける、もしくは閲覧用にラウンジやレストランに置く、といった方法が一般的です。

·  共同デイリー・ニュースの購読料は?

一律月額200米ドルです。

·  現在共同デイリー・ニュースをご愛用いただいているホテル顧客

ANAホテル、インターコンチネンタル、ウェスティンリゾート、シェラトン、ハイアットリージェンシー、ヒルトン、フォーシーズンズ、プリンスビルリゾート、ホリデイインリゾート、マリオット、リッジスカプリコーンリゾート、リッツカールトン、ロイヤルパインズリゾート、等
·  お客様の声



·  ぜひ、サンプル版をご覧下さい

      サンプル版をここからダウンロードしていただけます。
       Adobe社アクロバットリーダーがインストールされている環境でご覧になれます

購読・無料トライアルご希望の方はこちら

共同デイリー・ニュースは、日本国外のホテル、旅行会社、大使館、領事館、書店、ラジオ局、テレビ局などのお客さまにご提供させていただいております。 個人のお客様にはご提供申し上げておりませんのでご了承ください。

         購読・無料トライアルのお申し込み

·  お問合せ先はこちらです

E-mail : kni@kyodonews.com
電話番号(米国)、国番号(1): 212-508-5440 まで。


| HOME | KWS | Daily News | Photo Service | About KNI | Contacts |


All Content Copyright © 2019 Kyodo News International, Inc. 
780 Third Avenue, Suite 1103, New York, NY 10017    kni@kyodonews.com
·  Privacy Policy     ·  Term and Condition